toggle
山梨県の相続手続き・遺言書はお気軽にご相談ください

遺産分割協議とは

遺産分割協議とは、誰にどの財産をどれだけ相続させるかを相続人全員で話し合うことです。

相続人の全員が合意すれるのであれば、どのように遺産を分けても結構です。

ただし、相続人のうち誰かが除かれたり、参加せずに話し合いを進めても、その決定は無効です。

そのため、遺産分割協議は、必ず相続人全員が参加しなければなりません。

話し合いでまとまらない場合、調停や裁判といった手続きに移行します。