toggle
山梨県の相続手続き・遺言書はお気軽にご相談ください

相続人の調査

相続手続きを行うには、相続人を確定する必要があります。

配偶者は常に相続人になります。

次に①子供➁両親③兄弟姉妹の順に

相続人になる権利があります。

子供が被相続人より先に亡くなっても、

その子供(被相続人の孫)がいれば

その孫が相続人になります。

被相続人の出生から亡くなるまでの戸籍を取得し、 相続人が確定したら相続人関係図を作成します。